和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 研究関連情報

研究関連情報

経済学部 経済学科

教授

高 瑞紅 (コウ ズイコウ)

GAO Ruihong

【著書】
[1]. 「第4章 中国地場自動車メーカーのキャッチアップと課題」『日系自動車メーカーの中国戦略』 東洋経済新報社 173 (2015 3月) 詳細
[2]. 『中国企業の組織学習』 中央経済出版社 1-298 (2012 7月) 詳細
【学術誌掲載論文】
[1]. "Adaptation of supply management towards a hybrid culture: the case of a Japanese automaker", Vol. 21 Iss: 1, Supply Chain Management: An International Journal, 巻号:Vol. 21 Iss: 1, pp. pp.45 - 62 (2016 1月) 詳細
[2]. 「海外駐在員の役割と課題:先行研究の検討」 『経済理論』、 巻号:第381号、 pp. pp.1-20 (2015 年度) 詳細
[3]. 「海外駐在員派遣の仕組みと帰任者の役割:中国進出企業の事例を中心として」 『アジア経営研究』、 巻号:No.21、 pp.pp.43-58 (2015 年度) 詳細
[4]. 「中国における多国籍企業の調達活動:国際調達オフィスの展開プロセスとその機能」 『アジア経営研究』, 巻号:No.20, pp. pp.25-38. (2014 年度) 詳細
[5]. 「提携をベースにした国際分業関係の構築:工作機械における日台提携の事例」、 『国際ビジネス研究』、 巻号:第6巻第1号、 pp.pp.13-31. (2014 年度) 詳細
[6]. 「リバース・エンジニアリングによる成長戦略とイノベーション:中国地場自動車メーカーのキャッチアップと課題」、 『経済理論』、 巻号:第377号、 pp.pp.1-18. (2014 年度) 詳細
[7]. 「提携による国際分業体制の構築:駐在員および本社のあり方を中心として」 『国際ビジネス研究』 巻号:第5巻第2号 pp.pp.31-45 (2013 9月) 詳細
[8]. 「国際分業における企業間関係の構築:本社の役割についての国際比較」 『アジア経営研究』 巻号:No.19 pp.pp.167-178 (2013 7月) 詳細
[9]. “International purchasing offices in China: An evolution process model” Proceedings of the 22th Annual International Purchasing and Supply Education and Research Association (IPSERA2013) conference, 巻号:IPSERA2013 pp.pp.190 -203 (2013 年度) 詳細
[10]. 「多国籍企業のグローバル調達:国際購買オフィス(IPO)についての先行研究の検討」 『経営と情報』 巻号:Vol.25 No.1, pp. pp.1-10 (2012 年度) 詳細
[11]. 「中国における日系中小企業の人材マネジメント」 『国際ビジネス研究』 巻号:第4巻第1号 pp. pp.145-159 (2012 年度) 詳細
[12]. 「国際分業による事業転換と地域経済」 『経営と情報』, 巻号:Vol.24 No.2, pp.pp.39-50 (2012 年度) 詳細
[13]. 「企業間取引関係の構築についての国際比較」 『経営と情報』, 巻号:第24,第1号, pp.pp.91-105 (2011 年度) 詳細
[14]. “Context Sharing in Inter-Organizational Relationships: a comparison of supplier management in China and Japan,” Proceeding of the 20th Annual International Purchasing and Supply Education and Research Association (IPSERA2011) conference, 巻号: (IPSERA2011) pp.pp.1314-1324 (2011 年度) 詳細
[15]. 「国際化戦略と国際分業:国際企業間関係の構築への視点」 『経営と情報』, 巻号:第23,第2号, pp. pp.85-104 (2011 年度) 詳細
[16]. 「ファミリービジネスの危機マネジメント」 『ファミリービジネス学会誌』, 巻号:No.1, pp. pp.21-34 (2010 年度) 詳細
[17]. 「ソーシャル・イノベーションにおける行政組織の役割」 『経営と情報』, 巻号:第22巻,第2号, pp.pp.57-69 (2010 年度) 詳細
[18]. “Organizational Innovation and Paradigm Shift: comparing the learning process of two Chinese State-Owned Enterprises (SOE) in China,” The Journal of Japanese Operations Management and Strategy, 巻号:Vol.1, No.1, pp.pp.62-80 (2009 年度) 詳細
[19]. 「日本におけるマーケティング戦略の課題:マーケティング・パワーの再認識及び再構築に向けて」 『国民経済雑誌』, 巻号:第200巻, 第6号, pp.pp.109-124 (2009 年度) 詳細
[20]. “Creative Industry in UK, Japan and China: A supply chain management perspective, ” Journal of Economics & Business Administration, 巻号:Vol.197, No.4, pp.pp.65-83 (2008 年度) 詳細
[21]. 「パラダイム・シフトに伴う組織変革:中国国有企業本体の視点から」 『世界経済評論』, 巻号:5月号, pp.pp.16-28 (2008 年度) 詳細
[22]. 「ビジネス関係の帰属についての日中比較」 『国民経済雑誌』, 巻号:第196巻, 第5号, pp.pp.95-110 (2007 年度) 詳細
[23]. 「国際移転におけるコンテクストの共有:技術特性に対応した『適用・適応』」 『国民経済雑誌』, 巻号:第196巻, 第2号, pp.pp.65-80 (2007 年度) 詳細
[24]. “Cultural Implications on Business Relationship Management: Japan and China,” Proceedings of the 1st International Conference on Operations and Supply Chain Management. 巻号:OSCM2007 pp.pp.38-41 (2007 年度) 詳細
[25]. 「中国における日系自動車メーカーのサプライヤー・システム ―企業間取引におけるコンテクスト共有の意味―」 『国民経済雑誌』, 巻号:第194巻, 第1号, pp.pp.47-62 (2006 年度) 詳細
[26]. 「多国籍企業における海外投資の競争優位性についての研究:日本企業の対中国投資についての分析」 『国民経済雑誌』, 巻号:第191巻, 第5号, pp.pp.79-88 (2005 年度) 詳細
[27]. 「海外企業との提携を通じた中国企業の組織学習:新しい知識とその枠組みの国際移転」 『国際ビジネス研究学会年報』, 巻号:2003年度 pp. pp.39-56 (2003 年度) 詳細
[28]. 「日本企業的生存危機与公司重構及其啓示」 『管理世界』, 巻号:第8期, pp. pp.99-108 (2003 年度) 詳細
[29]. 「日本企業的生存危機与組織重構」 『中山大学学報』, 巻号:第6期, pp. pp.104-111 (2003 年度) 詳細
[30]. 「中国化粧品産業における成長プロセスの分析:上海家化公司の事例を中心に」 『中国研究月報』, 巻号:Vol.55, No.646, pp.pp.31-47 (2001 年度) 詳細
【紀要等】
[1]. 「国際提携における不均衡な学習:中国企業の事例分析を中心に」 『六甲台論集』, 巻号:第50巻, 第4号, pp.pp.39-57 (2004 年度) 詳細
[2]. 「提携形態と経営資源の獲得に関する分析:中国現地企業側の視点から」 『六甲台論集』, 巻号:第50巻, 第2号, pp. pp. 79-97 (2003 年度) 詳細
【国内会議発表論文】
[1]. 「日系多国籍企業のグローバル調達」 国際ビジネス研究学会(JAIBS)全国大会 pp.pp.69-73 (2015 年度) 詳細
[2]. 「提携の管理能力と価値創造のパートナーシップ」 アジア経営学会第22回全国大会 pp.pp.89-92 (2015 年度) 詳細
[3]. 日本企業本社の国際化:駐在員の役割と駐在員派遣の仕組み アジア経営学会第21回全国大会 pp.pp.89-92 (2014 9月) 詳細
[4]. 中国における多国籍企業のグローバル調達:米系エンジンメーカーの事例を中心に 国際ビジネス研究学会東部部会第78回研究会 (2014 7月) 詳細
[5]. 欧米多国籍企業のグローバル調達:現地国際調達オフィスの機能と役割 アジア経営学会第20回全国大会 pp.pp.58-61 (2013 9月) 詳細
[6]. 国際提携をベースにした企業間分業体制の構築:工作機械産業における日台提携の事例 国際ビジネス研究学会中部部会第25回研究会 (2013 9月) 詳細
[7]. 「中国における多国籍企業のグローバル調達:米国企業の事例を中心に」  国際ビジネス研究学会(JAIBS)全国大会 pp.pp.69-73 (2013 年度) 詳細
[8]. 6. 「国際分業体制の構築とグローバル調達:日台企業提携の事例を中心に」  国際ビジネス研究学会(JAIBS)創立20周年記念大会 pp.pp.69-72 (2013 年度) 詳細
【共同研究・プロジェクト等】
[1]. 「東アジアにおける人的交流がもたらす経済・社会・文化の活性化とコンフリクトに関する研究」(私立大学戦略的研究基盤形成支援事業) (2015)
[2]. 「東アジアにおける人的交流がもたらす経済・社会・文化の活性化とコンフリクトに関する研究」(私立大学戦略的研究基盤形成支援事業) (2014)
[3]. 「東アジアにおける人的交流がもたらす経済・社会・文化の活性化とコンフリクトに関する研究」(私立大学戦略的研究基盤形成支援事業) (2013)
[4]. 「東アジアにおける人的交流がもたらす経済・社会・文化の活性化とコンフリクトに関する研究」(2012年4月1日~2017年3月31日予定) (私立大学戦略的研究基盤形成支援事業) (2012)
[5]. 「日本・中国・韓国における開発拠点の分業・連携および人材育成に関する研究」(2010年4月1日~2013年3月31日) (基盤研究(B)) (2010)
【科学研究費補助金】
[1]. 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化) 中国における多国籍企業のグローバル調達(国際共同研究強化) 代表 ( 2015 - 2017 )
[2]. 基盤研究(C) グローバル調達における多国籍企業本社の役割 代表 ( 2016 - 2018 )
[3]. 基盤研究(B) 日本企業の海外拠点に対する異時点間比較調査を通じた経営進化の考察 分担 ( 2016 - 2018 )
[4]. 基盤研究(C) 中国における多国籍企業のグローバル調達 代表 ( 2013 - 2015 )
【財団・企業等からの競争的資金、寄附金等】
[1]. 経済学部寄附金(平成26年度公益財団法人日本証券奨学財団研究助成金) (2014)
 

このページのトップへ