和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 研究関連情報

研究関連情報

観光学部 観光学科

教授

堀田 祐三子 (ホリタ ユミコ)

HORITA Yumiko

【著書】
[1]. 大学的和歌山ガイド 昭和堂 309 (2018 年度) 詳細
[2]. ここからはじめる観光学 楽しさから知的好奇心へ ナカニシヤ出版 226 (2016 年度) 詳細
[3]. 復興と居住地移動 関西学院大学出版会 110 (2015 年度) 詳細
[4]. これからの住まいとまち 住む力をいかす地域生活空間の創造 朝倉書店 165 (2014 年度) 詳細
[5]. イギリス住宅政策と非営利組織 日本経済評論社 226 (2005 年度) 詳細
【学術誌掲載論文】
[1]. Urban development and tourism in Japanese cities Tourism Planning & Development 巻号:Vol.15, No.1 pp.26-39 (2017 年度) 詳細
[2]. Tourism Research on Japan - Overview on major trends: Japanese and English-language materials Tourism Planning & Development 巻号:Vol.15, No.1 pp.3-25 (2017 年度) 詳細
[3]. 観光空間としての中心市街地のあり方に関する基礎的研究 : 若年層の和歌山市内日帰り旅行モニター調査の結果を通して 観光学 巻号:10 pp.21-29 (2013 年度) 詳細
【紀要等】
[1]. 観光と地域再生:観光学部の取り組みからみえてくるもの 住宅会議 巻号:88 pp.17-20 (2013 年度) 詳細
【国際会議発表】
[1]. Various approaches for housing restoration in post-disaster recovery processes EARCAG East Asian Regional Conference in Alternative Geography (2014 年度) 詳細
【国内会議発表】
[1]. 簡易宿所および民泊の衛生管理の状況と事業者の意識に関する研究 2018年度日本建築学会大会学術講演会 (2018 9月) 詳細
[2]. 京都市における簡易宿所増加の動向と観光空間形成への影響 観光学術学会第7回大会 pp.64-65 (2018 7月) 詳細
【プロシーディングス、解説記事等】
[1]. 民泊の衛生管理と事業者意識の実態把握に関する研究 民泊サービスにおける衛生管理等に関する研究 平成29年度 総括・分担研究報告書 pp.39-67 (2018 5月) 詳細
[2]. 和歌山市における観光資源発掘調査報告 和歌山大学観光学部 pp.3-26 (2012 年度) 詳細
[3]. 観光学研究への誘い 和歌山大学大学院観光学研究科 (2012 年度) 詳細
【招待講演、パネリスト、基調講演等】
[1]. Tourism Education in Japan and its Challenges ASEM観光促進シンポジウム (2018 12月) 詳細
[2]. 文化的都市再生と観光まちづくり 木浦都市再生センター共同セミナー、光州都市再生センター共同セミナー (2018 11月) 詳細
[3]. 民泊の衛生管理の状況と事業者意識 第62回 生活と環境全国大会 シンポジウム「民泊新法の施行と環境衛生面における課題」 (2018 10月) 詳細
 

このページのトップへ