和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 研究関連情報

研究関連情報

経済学部 経済学科

教授 (評議員)

荒井 信幸 (アライ ノブユキ)

ARAI Nobuyuki

【著書】
[1]. 入門・日本経済(第5版) 有斐閣 pp141-170 (2015 3月) 詳細
[2]. 世界同時不況と景気循環分析 東京大学出版会 pp309-329 (2011 3月) 詳細
[3]. Business Cycle Survey with Special Reference to Pacific Basin Economics Avebury pp615-637 (1990 年度) 詳細
【学術誌掲載論文】
[1]. 東京一極集中と地域格差 日本統計協会「統計」 巻号:第68巻第5号 pp.16-21 (2017 5月) 詳細
[2]. 都道府県別生産性(R-JIP)データベースの構築と地域間生産性格差の分析 経済研究 巻号:Vol.64, No.3 pp.pp218-239 (2013 7月) 詳細
[3]. 東日本大震災の経済的影響 RIETI Policy Discussion Paper pp.1-65 (2012 3月) 詳細
[4]. 巨大災害による経済被害をどうみるか-阪神・淡路大震災、9/11テロ、ハリケーン・カトリーナを例として- 内閣府 ESRI Discussion Paper 巻号:177 pp.1-24 (2007 4月) 詳細
[5]. 「日米の設備投資(第1部)」 財務省財務総合政策研究所『フィナンシャル・レビュー』(第58号) pp.pp18-37 (2001 7月) 詳細
【紀要等】
[1]. いざという時に役立つ防災・減災のために 和歌山地域経済研究機構「地域経済」 巻号:第20号 pp.3-8 (2016 8月) 詳細
[2]. 巨大災害と地震保険-東日本大震災への対応を中心にー 和歌山大学経済学会「経済理論」 巻号:第383号 pp.pp.1-24 (2016 3月) 詳細
[3]. 大災害の経済的影響と減災策 和歌山大学防災研究教育センター紀要 巻号:第2号 pp.pp.5-10 (2016 2月) 詳細
[4]. 巨大災害と防災兼用施設のオプション価値 和歌山大学経済学会「経済理論」第376号 pp.pp.37-51 (2014 6月) 詳細
[5]. グローバルな在庫調整と輸出変動 和歌山大学経済学会「研究年報」第14号 pp.pp.29-42 (2010 9月) 詳細
[6]. 1980年代米国の経験 (財)機械振興協会 機械工業経済研究報告書H9-4『輸入増大にみる機械産業の国際化とその影響』 pp.pp49-60 (1998 5月) 詳細
[7]. 日・米・西独の設備投資トレンド 日本開発銀行『調査』140号 pp.pp84-120 (1990 6月) 詳細
[8]. 近時米国製造業の動向 日本開発銀行『調査』 pp.pp1-71 (1989 6月) 詳細
【国内会議発表論文】
[1]. 巨大災害とリスクファイナンス 日本大学経済科学研究所第2回研究集会 (2016 1月) 詳細
[2]. 巨大災害と防災兼用施設のオプション価値 景気循環と地域経済 熱海フォーラム (2015 3月) 詳細
[3]. 最近の米国の景気動向 ―金融危機と家計のバランスシート調整― 『景気循環・経済成長の総合研究』に関する秋季コンファランス (2010 9月) 詳細
[4]. 最近の米国の景気動向と日本の生産変動について 『景気循環・経済成長の総合研究』に関する春季コンファランス (2010 1月) 詳細
【プロシーディングス、解説記事等】
[1]. 書評:山田昌弘・塚崎公義著「家族の衰退が招く未来」 「国際金融」第1237号、外国為替貿易研究会刊 pp.p102 (2012 年度) 詳細
[2]. ジョーンズ マクロ経済学Ⅱ 短期変動編 東洋経済新報社 pp.503 (2011 10月) 詳細
[3]. ジョーンズ マクロ経済学Ⅰ(長期成長編) 東洋経済新報社 pp.371 (2011 5月) 詳細
[4]. 設備投資 質的変化へ岐路 日本経済新聞『経済教室』 pp.p22 (2003 9月) 詳細
[5]. 堅調続く米の設備投資 日本経済新聞『経済教室』 pp.p19 (1989 3月) 詳細
【新聞掲載、テレビ・ラジオ出演】
[1]. 日経研月報 pp.20-25 2010
 

このページのトップへ