和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 基本情報

基本情報

image-profile

教育学部 保健体育

准教授

彦次 佳 (ヒコジ ケイ)

HIKOJI Kei

【連絡先】
電話番号:
FAX番号:
e-mail: kei23[at]center.wakayama-u.ac.jp
URL: http://www.sportslifepromotion.com/
【専門分野】
社会学(社会調査法,社会集団・社会組織,産業・労働,文化・宗教・社会意識,コミュニケーション・情報・メディア,身体・スポーツ)
【研究紹介】
研究テーマ:
  成人・中高年者のスポーツ・ライフのプロモーションとその便益に関する研究

内容:
  成人・中高年者の多様なスポーツ参加を描き出し、彼らがスポーツに何を求め、スポーツから何を得ているのかを明らかにしていく。そして、成人・中高年者のスポーツへの多様な関わりを学ぶことを通して、成人の多様で奥深い生き様を学び、それがまたスポーツによって豊かになっていく「人生のためのスポーツ」(Sports for Life)となることをプロモートしていく。

研究紹介画像ファイル 一度諦めたスポーツの夢が、大人になって叶うとすれば、その夢が叶うことによって、その人の人生はどのように変わるだろうか? 大人になっても、スポーツの夢を追いかけることができること、その夢が叶うこと。 大人になったからこそ、その夢を追いかけることができる意味・幸せがわかる。 過去も現在も未来も背負った大人が、スポーツの夢を持ち、追いかけることで、「大人になったからこそ」様々なものをそこから得ることができるのではないだろうか。 その時、スポーツはその人の人生にどのようなインパクトを与えるのでしょうか・・・?

キーワード:
  成人スポーツ、生涯スポーツ、マスターズスポーツ、スポーツプロモーション、便益、Sports for Life
【詳細あるいは関連情報のURL】
マスターズ甲子園
  元・高校球児のオトナが、もう一度甲子園という夢を追いかけるオトナのスポーツ夢舞台
【取得学位】
博士(学術) 課程 神戸大学大学院 総合人間科学研究科 スポーツ老年学
【所属学会】
日本体育学会
兵庫体育・スポーツ科学学会
【主な授業科目】
スポーツ実習 スポーツマネジメント 現代健康・スポーツ論S スポーツ福祉論 体育学特論A 体育学特別演習A
【セールスポイント】
スポーツが好きな人も嫌いな人も、得意な人も苦手な人も、どんな人でもそれぞれの楽しみ方でスポーツを楽しむことができる。スポーツで人が幸せになること、スポーツで人を幸せにしたいということを、クサくとも真面目に、熱く語ります。
 

このページのトップへ