和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 基本情報

基本情報

経済学部 経済学科

准教授

厨子 直之 (ズシ ナオユキ)

ZUSHI Naoyuki

【連絡先】
電話番号:
FAX番号:
e-mail:
URL:
【研究紹介】
研究テーマ:
  ポスト成果主義の探求,医療機関における評価・報酬管理の研究

内容:
  究極の研究テーマは,企業組織でヒトがやる気を感じて働くにはどのような仕組みが必要となるのかを明らかにすることです。なかでも,ここ数年関心を寄せているテーマは,以下の2つです。 (1)わが国の報酬制度の成果主義化の実態と今後の動向 具体的には,成果主義が有効に機能する条件について,とくに昨今の日本企業における職務設計の変化に焦点を当てて研究を進めています。最近では,従来の日本企業において「成果」とは何を意味していたのか,それは今日の成果主義で議論されるところの「成果」といかなる共通点や相違点があるのか,さらに日本企業の成果主義は今後どのような方向に変革が加えられるのか(ポスト成果主義),などの論点に関心を寄せています。 (2)サービス経済下における評価・報酬マネジメント 知識社会への移行に伴い,サービス産業の隆盛が喧伝されています。なかでも,医療機関は高齢社会の一層の進展とともに,その重要性がますます注目されています。ところが,高度な専門性を有した多職種の専門職が集まる医療機関では,従来の工業化社会を前提とした評価・報酬システムをそのまま適応することは困難となることが考えられます。そこで,彼らに医療サービスの質の向上へと動機づけるには,どのような評価や報酬システムが新たに必要になってくるのかに関心を寄せています。

キーワード:
  成果主義,評価・報酬管理,職務設計,サービス経済下の人的資源管理,医療経営
【取得学位】
博士(経営学) 課程 神戸大学
 

このページのトップへ