和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 基本情報

基本情報

image-profile

システム工学部 精密物質学科

教授

篠塚 雄三 (シノヅカ ユウゾウ)

SHINOZUKA Yuzo

【連絡先】
電話番号:
FAX番号:
e-mail:
URL: http://www.wakayama-u.ac.jp/~yuzo/index.html
【専門分野】
結晶工学(半導体,非晶質,ヘテロ構造,電子・光機能),物性Ⅰ(半導体,光物性,格子欠陥)
【研究紹介】
研究テーマ:
  理論計算をもとに、励起によって原子間結合を制御して新しい物質構造を創成し物性を開発する

内容:
  多数の原子が集まってできる凝縮物質では,食塩NaClは岩塩構造,半導体Siはダイヤモンド構造というように物質ごとに安定な結晶構造が定まっ ています.ところが,結晶固体といえども,自然から与えられた構造以外に,変幻自在の可能性,すなわち複数の準安定構造をもっていることが最近分かってき ました.炭素やSiなど物質科学から生命現象まであらゆる面で重要な一連の物質は,s-p価電子が原子間結合を支配しています.そのs-p電子を光などで 直接励起して原子間結合を選択的に切断・結合させることで,効率の良く精度の高い原子・分子操作技術を開発することができます. 私達は,コンピュータを用いた理論的な研究によって,新しい固体物質構造を創成したり,その相互変換を制御することで新しい物性を開発します.

研究紹介画像ファイル 色々な物質に、光(赤外、可視、紫外、X線)を始め、電子線、イオンビームなどを照射して励起し、物質構造の改変・創製を試みる。

キーワード:
  物性理論、光物性、半導体・イオン結晶
【詳細あるいは関連情報のURL】
精密物質学科物性理論研究室
 
【取得学位】
理学博士 課程 東京大学 光物性・半導体・誘電体
理学修士 課程 東京大学 光物性・半導体・誘電体
【所属学会】
Material Research Society
応用物理学会
日本物理学会
【主な授業科目】
基礎力学 量子力学I 光機能物性学
【セールスポイント】
理論研究が主ですが、応用面にも力を入れています。
 

このページのトップへ