和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 基本情報

基本情報

image-profile

学術情報センター

教授 (学術情報センター副センター長)

内尾 文隆 (ウチオ フミタカ)

UCHIO Fumitaka

【連絡先】
電話番号:
FAX番号:
e-mail:
URL:
【専門分野】
通信・ネットワーク工学(ネットワーク・LAN,マルチメディア)
【研究紹介】
研究テーマ:
  センサネットワークやマルチメディア通信を中心に,基本技術の開発から応用まで幅広く研究を行っています

内容:
  インターネットが社会のインフラとして認知されるにしたがって,単なるデータ通信用のネットワークから,ビデオ,音声をも含んだマルチメディア通信のインフラとしての要求が高まってきています.インターネット上でマルチメディア通信を円滑に行うためには,ネットワーク上を流れるデータの種類や特性によって優先的に流す物,またそうで無い物を区別する必要があります.これまでこのようなインターネット上のQoS(Quality of Service)制御の技術について動画像を中心に研究を行っています.また,センサネットワーク技術として,和歌山県の特産品でもある果樹栽培支援のための技術開発も行っています.これは果樹の成長過程を計測し,その結果を農家に提供することで最適な栽培を行う事を助けます.これまでに果樹園の生育マップの作成,果樹園でリアルタイムな生育情報を参照するための携帯端末の試作などを行ってきており,早期の実用化を目指しています.

キーワード:
  センサネットワーク、QoS、マルチメディア通信
【希望テーマ】
[1]. センサネットワーク、組み込み技術 (産学連携、民間を含む他機関等) (受託研究)
【取得学位】
博士(工学) 大阪大学
【主な授業科目】
情報通信ネットワーク論
【セールスポイント】
高度な情報通信技術を用いて農作業支援を行います。具体的には3D動画像のリアルタイム伝送技術の開発やセンサーネットワーク、農作物の生体情報の統合管理システムなど、農業を総合的に支援するための技術開発を行っています。
 

このページのトップへ