和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 基本情報

基本情報

image-profile

システム工学部 デザイン情報学科

准教授

床井 浩平 (トコイ コウヘイ)

TOKOI Kohe

【生年】
1961 年生
【性別】
【連絡先】
電話番号:
FAX番号:
e-mail: tokoi[at]sys.wakayama-u.ac.jp
URL: http://www.wakayama-u.ac.jp/~tokoi/
【専門分野】
高性能計算(可視化,コンピュータグラフィクス,高性能計算アプリケーション),知覚情報処理(画像情報処理,コンピュータビジョン,視覚メディア処理),ヒューマンインターフェース・インタラクション(バーチャルリアリティ,拡張現実,複合現実感,臨場感コミュニケーション),エンタテインメント・ゲーム情報学(3Dコンテンツ・アニメーション,ゲームプログラミング)
【研究紹介】
研究テーマ:
  グラフィックスハードウェアの形状処理への応用

内容:
  近年のグラフィックスハードウェアの特徴である高度な並列演算機能とプログラム可能性を形状処理に効果的に応用するための,対象の粒子によるモデル化手法の開発を行った.また,グラフィックスハードウェアの中心的な構成要素であるラスタライザを形状処理における干渉問題に応用する手法の開発を行った.

研究紹介画像ファイル 【左上】L-System を用いた街路形状の自動生成【右上】粒子法 (SPH 法) による付着力を考慮した雨染みのビジュアルシミュレーション【左下】多層化した二次元流体シミュレーションによる津波形状の再現【右下】水彩画風レンダリングのアニメーションにおいて絵の具のにじみやかすれを再現するリアルタイム水彩ブラー

キーワード:
  コンピュータグラフィックス,形状モデリング,リアルタイムレンダリング,グラフィックスプロセッシングユニット,バーチャルリアリティ
【詳細あるいは関連情報のURL】
床井研究室
  研究室向け技術情報を中心としたブログと担当授業等のページへのリンク
【取得学位】
工学修士 課程 豊橋技術科学大学 情報科学
博士(工学) 論文 大阪大学 情報科学
【所属学会】
Association for Computing Machinery
映像情報メディア学会
情報処理学会 (グラフィックスとCAD研究会運営委員(2012年-2015年))
電子情報通信学会
芸術科学会 東京都文京区大塚 (関西支部長(2016年-)理事(2017年))
画像電子学会 東京都荒川区荒川 (地方理事(2017年-))
【主な授業科目】
コンピュータグラフィックス,CG制作演習,デザイン情報総合演習,ゲームグラフィックス特論
【セールスポイント】
コンピュータグラフィックスにおいて,そのリアルタイム性の向上とリアリズムの向上の双方について技術的側面を追求するとともに,それを人が表現するための道具としてとらえて多様な表現手法の開発や表現力の向上,システムとの対話性の向上に向けて研究を行っています。
 

このページのトップへ