和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 基本情報

基本情報

image-profile

役員

学長

瀧 寛和 (タキ ヒロカズ)

TAKI Hirokazu

【連絡先】
電話番号:
FAX番号:
e-mail:
URL:
【研究紹介】
研究テーマ:
  応用人工知能:脳活動解析,知識・技能獲得,ビッグデータ解析

内容:
  人の脳活動を分析し,機械と脳のインターフェースを構築する技術「脳科学とBrain Machine Interface」,人間の持つ知識や技能を獲得して利用する「知識獲得」と人の技能を実現する「技能獲得」の技術を研究してい ます.脳科学では,人の脳活動を識別する研究を行っています.知識獲得・技能獲得では,人間の知的活動・技能活動を分析して,技能教育に活かす仕組みを研究しています.ビッグデータ処理では,機械学習と統計処理を活用したアルゴリズムだけでなく,応用システム構築技術を研究しています.

研究紹介画像ファイル

キーワード:
  脳科学、知識獲得、技能獲得、ビッグデータ解析
【希望テーマ】
[1]. 大規模データの解析 (受託研究,共同研究) (産学連携、連携大学院形成)
[2]. 脳波解析、脳活動計測の応用 (共同研究)
【詳細あるいは関連情報のURL】
ホームページ
 
【取得学位】
工学博士 論文 大阪大学 知能情報学
工学修士 課程 大阪大学 制御工学
【所属学会】
人工知能学会
【セールスポイント】
企業では,FAシステム,インテリジェントCADなどを開発してきました。現在は、脳科学を活用した人工知能研究,ビッグデータ解析を中心に研究しています。
 

このページのトップへ