和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 基本情報

基本情報

image-profile

教育学部 科学教育

教授

井嶋 博 (イジマ ヒロシ)

IJIMA Hiroshi

【性別】
【連絡先】
電話番号:
FAX番号:
e-mail: ijima[at]center.wakayama-u.ac.jp
URL:
【研究紹介】
研究テーマ:
  電気・電子,情報,制御工学

内容:
  センサーなどによって得られる観測データには,所望する信号だけでなく,何らかの雑音が含まれている.本研究では長距離通信や遮蔽物を隔てた物理量の測定など,信号レベルが著しく低い場合,つまり信号のレベルに対して雑音の影響が大きい場合を想定し,中でも取り扱いが難しいとされる非定常な不規則雑音に埋もれた信号の検出,およびその信号に含まれるパラメータの同定手法を開発している.また,センサーとアクチュエータ,それらを結びつける制御技術を学習することができるメカトロニクス教材の開発も行っている.

キーワード:
  電気・電子,情報,制御工学
【希望テーマ】
[1]. 信号処理 (産学連携、民間を含む他機関等)
[2]. 雑音処理 (産学連携、民間を含む他機関等)
[3]. 化学分析手法の開発 (産学連携、民間を含む他機関等)
【取得学位】
博士(工学) 論文 京都工芸繊維大学
【所属学会】
電子情報通信学会 国内
計測自動制御学会 国内
システム制御情報学会 国内
IEEE 国外
【略歴(研究経歴)】
1996-   雑音に埋もれた信号の検出およびパラメータ同定に関する研究
2010-   非定常信号の推定、同定に関する研究
2015-   画像解析と数理モデルによる化学分析に関する研究
【略歴(研究職歴)】
2007- 2009   和歌山大学 講師
2009- 2013   和歌山大学 准教授
2013-   和歌山大学 教授
【主な授業科目】
電気・電子一般、電気・電子実験実習、計測と制御
【セールスポイント】
電気信号が伝達する経路はいたるところで様々な外的,内的影響を受けそれが雑音となって観測されます.雑音処理と一口に言っても,ハードウェアでの雑音除去,フィルタ設計,およびデジタルデータに対する雑音処理手法など様々な手法が考えられます.与えられた問題に対して適切な手法を選び,また新しい手法を開発します.
 

このページのトップへ