和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 基本情報

基本情報

image-profile

システム工学部 環境システム学科 (災害科学教育研究センター)

教授 (災害科学教育研究センター副センター長)

江種 伸之 (エグサ ノブユキ)

EGUSA Nobuyuki

【連絡先】
電話番号:
FAX番号:
e-mail: egusa[at]center.wakayama-u.ac.jp
URL: http://www.wakayama-u.ac.jp/~egusa/
【専門分野】
水工学(水文学),地盤工学(地盤環境工学),土木環境システム(土壌・水環境),環境動態解析(環境情報),自然災害科学・防災学(水災害,地盤災害)
【研究紹介】
研究テーマ:
  健全な水環境および地盤環境の構築

内容:
  土木工学の中の水工学と地盤工学をベースに,21世紀には石油よりも貴重な資源になると言われている「水」,および我々の生活の土台をなす「地盤」の環境保全や防災・減災に関する研究を行っています.特に,モデリング技術を利用した水環境や地盤環境の現状分析・将来予測,技術開発を通して,安心・安全な社会の構築を目指しています.

キーワード:
  土壌地下水汚染,地盤災害,流域水問題,リスクマネジメント,環境動態解析,地理情報システム(GIS)
【取得学位】
博士(工学) 課程 九州大学 水工土木学
【所属学会】
(一社)環境情報科学センター
International Association of Hydrological Sciences (IAHS)
(公社)地盤工学会
(公社)日本水環境学会
(一社)水文・水資源学会
(公社)日本地下水学会
(公社)土木学会
The Geomate International Society
【主な授業科目】
水環境科学 環境水理学 地盤工学 防災工学 リスクマネジメント 環境数理B 環境動態解析(院)
【セールスポイント】
水環境や地盤環境に関するテーマだけでなく,数値シミュレーションやGISの技術を活かして,貴重生物種の生息可能範囲の予測解析や果樹の品質に影響を与える要因分析など,幅広いテーマに取り組んでいます.
 

このページのトップへ