和歌山大学研究者総覧のホームページです。

ホーム > 基本情報

基本情報

image-profile

システム工学部 デザイン情報学科

教授

鯵坂 恒夫 (アジサカ ツネオ)

AJISAKA Tsuneo

【連絡先】
電話番号:
FAX番号:
e-mail:
URL: http://www.sys.wakayama-u.ac.jp/~ajisaka/
【専門分野】
ソフトウェア(ソフトウエア工学)
【研究紹介】
研究テーマ:
  ソフトウェアデザインにおける意味的な「元素」とそのつながりをもとにシステムの進化発展をさぐる

内容:
  私達はすでに進展した情報化社会に生きています.大小さまざまなコンピュータシステムを直接間接に日々利用せずには生活できません.このようなシ ステムを縦横無尽に動かしているのはソフトウェアです.ソフトウェアは社会の進歩に伴って柔軟に変化していきます.私はこの進化発展するソフトウェアの構 造的,機能的な設計をテーマとしています.ソフトウェアはプログラミングだけでできるのではありません.どのようなシステムが必要かという実世界の分析 を,コンピュータ内部の細かい命令の集まりであるプログラムに正しく効果的に変換していく過程に大変難しいものがあり,それがソフトウェアデザインの課題 です.さらに最近では,コンピュータプログラムだけでなく,システムが提供する情報(メディア)の内容(コンテンツ)も含めた総合的なデザインが重要で す.このような課題を解く鍵を,「意味の粒子」とその連結のしくみを発見することに求めています.

研究紹介画像ファイル ソフトウェアの意味粒子の構成

キーワード:
  ソフトウェアデザイン、プログラミング、システム進化
【希望テーマ】
[1]. ソフトウェア保守・再編技術 (学術指導)
【詳細あるいは関連情報のURL】
ホームページ
 
【取得学位】
工学博士 課程 京都大学 情報システム学(含情報図書館学)
【所属学会】
ACM
IEEE Computer Society
電子情報通信学会
システム制御情報学会
日本ソフトウェア科学会
情報処理学会
【略歴(研究経歴)】
ソフトウェア工学
【略歴(研究職歴)】
京都大学工学部助手
京都大学工学部 助教授
和歌山大学システム工学部教授
【主な授業科目】
ソフトウェア工学,プログラミング言語,ソフトウェア工学特論,21世紀倫理学,21世紀サイエンス論,教養の森ゼミナール
【セールスポイント】
Webを用いた情報システムから組み込み系まで,ソフトウェアエンジニアリングの様々な課題に対応できます.
 

このページのトップへ